MENU

効果のある第三類医薬品

リョウシンJV錠は関節炎や神経痛を和らげる効果のある第三類医薬品です。大事なことは医薬品で、できている健康維持の為の保健薬なのです。

 

特徴的には

 

アリナミン

あのアリナミンと全く同じ成分のフルスルチアミンが一般医薬品としての最高量の100mgが1日量としてはいっています。

 

その他、皮膚に効果のあるビタミンB6、貧血や鎮痛効果に期待できるビタミンB12が共に最大量100mg、1500γgとバランス良く入っていて、その他の成分も充実しています。

 

疲労回復の効能も期待できる

疲労回復の効能も期待

第二子の出産後、腰痛に悩まされていたことと授乳中のビタミン補給にも効果があるということで購入しましが、評判通り腰の痛みが軽減しました。育児は重労働なので疲労回復の効能があることもリョウシンJV錠の良い点

 

唯一悪い点はビタミンBが配合されているため錠剤の色が鮮やかな蛍光イエローで、尿も若干黄ばみます。

健康維持する為にも飲まれる

健康維持する為にも飲まれる

リョウシンJV錠を、愛用している人の評判によると健康維持する為に、飲んでいるので長く愛用すると決めています。1日3錠一回服用なので飲み忘れもなく気軽に飲めます。サプリメントと違い医薬品なので効果は、はっきり適応症という事で説明されています。

 

ビタミンB1、B6,B12,E,ガンマーオリザノールと処方されていて以前は医療用医薬品としてお医者さんが患者さんに使用していたのです。

 

 

>>リョウシンJV錠の口コミ20連発 TOP